kinako

ママさんバレーボール大好き。高3、中3の母です

以前は ママさんバレーボール記事を旧ホームページにブログを掲載していました。娘と一緒にバレーボールしています。

記事一覧(13)

部員募集サイトへの問い合わせ件数

四日市OLIVE、富田バードともに部員募集サイトへ告知をしています。秋はやっぱり一番お問い合わせが多くなる季節だとわかってきました。よく お問い合わせいただけるサイトは「ジモティー」「スポーツやろうよ!」のサイトさんです。問い合わせ件数を調べてみました(累計)が「ジモティー」四日市OLIVE 11件       富田バード  8件「スポーツやろうよ!」四日市OLIVE 4件           富田バード 5件両サイトあわせますと四日市OLIVE 15件富田バード 13件 でした。数年かけての 累積件数ですがあっとう的に 春、秋が 多いです。やはり スポーツをはじめてみようかな!!と思える季節なのでしょうか?また、市内、市外で バレーボールチームを探しておられる方もたくさんいますがどこに問い合わせしたらいいか よくわからない…とういうのも現状だと思います。本格的に ママさんバレーボールをやりたいと思っておられる方もバレーボールをやってみたいブランクがあるけれども またバレーボールをやり直ししたい方もまずは 四日市OLIVEで 体験して頂くのが一番かなと思います。サイトから お問い合わせ頂き 8割ぐらいが 体験して頂けています。一度のみの方もいれば、リピーターとして 今も続けて頂けている方もいます。私たちのチームはバレーボーラーが一人でも多く増えて 一緒に楽しみたい!!!そういうチームです。是非是非 お問い合わせ、体験 お待ちしております。

スポーツの秋ですね✨

日に日に秋が深まってきていますね。スポーツするには一番良い季節となってきました!そう、ちょっと前までは体育館 くそ暑かったのに…。バレー好きじゃないとできません(笑)今なら 汗をかいてもほんとに気持ちが良い気候です。スポーツ、バレーってスッバラシイ…✴そう、そんないい季節もあっという間です。今が スポーツを始めるにはもってこいの季節なのです。体へのダメージも少なくよく、体も動いてくれます。多少の筋肉痛はお持ち帰り頂くことにはなる方もみえますが…(笑)最近 たくさんの方に見学 体験、お問い合わせ頂くようになってきております。嬉しい限りです。問い合わせだけの方もみえますがそれでも、その気持ちがとても、嬉しいのです♥♥募集告知のサイトチームのサイトへの訪問お問い合わせ体験…色々段階はありますがそれぞれ、このチームに興味を持ってもらえることが感謝です。ありがとうございます。体験 迷ってやめられる方も体験 思いきってこられる方も世界バレー応援してる方も(笑)みんな バレー仲間なのです。なんでも、ひとくくり(笑)四日市オリーブ(火曜日 午前中)富田バード(火曜日、木曜日 夜間)見学、体験 随時可能です。募集告知サイトよりお問い合わせくださいね!お待ちしております🐱

チームとは(カントさんFBブログ転載記事)

チームとはママさんバレーの人事では上手い人を順番に9人目までポジに当てはめる事とギリギリのメンバーで初心者でも人数あわせでコートに入る事もあるし実力が負けていても使いたくなる人もいる。どうしたら上手く歯車が噛み合うのかを必死になってパズルを組み合わせ完成させる。 何が完成なのかはやってみなければ分からないことだが上手く組み合わすことが出来た時にはチームは素晴らしいゲームを展開してくれるのです。何を基準にメンバーを決めるのか、その時の調子のよい選手と信頼している選手それからひらめきに素直に反応する事でメンバーを選ぶ時もある、迷いは絶対禁物で迷ったりためらったりしないようにこころを無に近づけるようにする。チームの心が一つになった時、傍らで見ている私もコートに入っていることを実感できるのです。**********************************************************今シーズンも引き続き チームのポジションはキャプテン、副キャプテンが決めてくれています。煮詰まったら、コーチに相談し、確認。コーチはベンチに入れないのでコートの中で 調整、修正できるように 自分達で作り上げていきます。試合当日まで、GOサインが出るポジションは、ギリギリまでわかりません。直前練習でやったポジションとも限りません。やったことのあるポジションすべてが候補です。前衛と後衛のバランス、左右のバランス、サーブ順に至るまで考えると幾通りも考えられます。9人ギリギリしかいない時ですら、迷いが出ます。試合に勝てれば、きっとそのポジションははまっていたんだろうし、負ければ、修正が必要。その繰り返し…。エンドレスの作業。意図をもってプレーできる選手自分のことで精一杯の選手ずっと迷いながらプレーする選手…etcコートの中に 色々な選手が混在するのがチーム現状です。ポジションを『これで行こう』と最終決定に至るまでの経緯があるんだってことを皆に知っていてほしいなと思うのでした。